オークランド 旅行観光案内

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20050221100331s.jpg

(写真をクリックすると大きくなります)

今回もホビットンツアーに行ってきました。
このツアーは映画「ロード・オブ・ザ・リング」ロケ地ツアーです。ニュージーランド全土で細かく分けると約140のロケ地があり、各地でロケ地ツアーが催行されていますが、全てのロケ地はセットも何もかも撤去され元に戻してしまったのですが、唯一マタマタにあるホビットのロケ地だけがセットの跡が奇跡的に残っています。ホビット人気もあって一番人気のあるロケ地ツアーです。

当社では、二種類のホビットンツアーを催行しておりますが、
今回は、また少し違ったコースのリクエストでした。

オークランド~ワイトモ~ホビット~タウポ

お客様は、ご自身で旅行の全てをネットで手配されたそうです。
自分だけのオリジナルツアーですね。そういうお客様が当社をご利用になる場合が多いです。以前にも、

オークランド~ホビット~タウポ

というリクエストがありました。


朝7時に出て、タウポに夕方6時前に着きました。
特に急がなくてもこの程度の時間に収まりそうです。
bb会社の宣伝のために、ここに詳しくツアー内容を書こうと思ったのですが、文才がないのでうまく書けないのです。書けないでいるうちに日にちが過ぎてしまったので、写真だけでもと思って、写真中心にアップしときます。詳しいご質問等はメールにてお願いいたします。

↓ワイトモ鍾乳洞の写真です。写真がうまくなくてすいません。鍾乳洞の中は写真撮影禁止なので、これは出口の写真です。
≪写真をクリックすると拡大します≫
20050221100010s.jpg




20050221100229s.jpg

ここは、マタマタインフォーメーションセンターです。ここからツアーバスに乗り換えます。ホビットの家があるのが見えますか?


20050221100501s.jpg

この白っぽいバスがツアーバスです。バスに名前がついてるんですよ。その名もガンダルフ号!



20050221100800s.jpg

ホビット庄に着きましたぁ~みんな少し興奮気味です。ガイドさんの話もうわの空?


20050221100916s.jpg

ここはパーティー会場。そうです、あのビルボの111歳の誕生日のですよ。


20050221101051s.jpg

パーティー会場から袋小路屋敷を望む。


20050221101243s.jpg

今度は袋小路屋敷からパーティーフィールドを見る。


20050221101407s.jpg

袋小路屋敷の中からからパーティーツリーを見る。



20050221101634s.jpg

ホビットの家。こんな風に形は残ってますが、残念ながら映画撮影時そのままというわけではないです。


20050221101807s.jpg

バスが迎えに来ました。ホビットツアーはこれでおしまいです。
タウポに向けて出発。


20050221101934s.jpg

フカフォール上流側。明日の予定だったフカフォール見学を前倒ししました。


20050221102056s.jpg

フカフォール一番大きな場所。うまく撮れてないです。もっと大きくて、もっと迫力があるんですが。。。。



20050221102204s.jpg

タウポのルックアウトからタウポの全景


20050221102319s.jpg

帰り道に見た牧場に沈む夕日。うまく撮れてません。もっとオレンジ色でもっと雄大で。。。うまく撮るのはどうしたらいいんでしょう。。。

お問い合わせは何なりとメールにてどうぞ。
観光タクシー&リムジンツアー社
大鹿までお気軽に
E-mail:takushi@woosh.co.nz (日本語でどうぞ)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nznewzealandtour.blog5.fc2.com/tb.php/2-f08c4018

ロード・オブ・ザ・リング ロケ地
ビルボの袋小路屋敷の跡です。第一部「旅の仲間」でガンダルフが馬車から降りて、ビルボを訪ねる印象的なシーン。ニュージーランドのマタマタという田舎町にある、個人の農場がホビット庄として使用されました。現在は観光地として、ガイドツアーも行われているようです。200

2005.02.27 03:08 | 写真ブログ bear's photo blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。